40代の美容・健康・旅行・グルメをテーマにしたブログ♪

nana☆happy life

メイク

メイク崩れを防止する方法。メイク前の一工夫で1日中ご機嫌な肌をつくる

メイク崩れを防止する方法。メイク前の一工夫で1日中ご機嫌な肌をつくる

朝のメイク仕立ての綺麗な状態を

できるだけ長くキープしたい!

一日中綺麗でいたい!

そんな理想を叶えるプチテクニックひとつで叶います。

メイクの土台となる肌コンディションか大事!肌に潤いを

肌コンディションがいいと

メイクはふんわりと軽く綺麗に発色します。

肌をうるおわせてから

朝のメイクをすると

あの嫌なメイク崩れをしっかり防止できます。

 

化粧水はたっぷりと!

 

スプレータイプの化粧水を

肌にシューッとかけてうるおいを補給して、

更にうるおい化粧水でパッティングして

肌に閉じ込めましょう。

 

毛穴の開きや皮脂によって

メイクが崩れやすい時は

収れん効果のある化粧水がおすすめです。

 

ローションパック

少し時間に余裕があれば、

5分間のローションパックもおすすめです。

 

最近は簡単に使えるシートパックを

販売しているので手軽に朝のローションパックができます。

 

朝、顔を洗った後に

シートマスクをしながら歯を磨いたり、

髪を整えたりすると忙しい朝の時短テクになります。

 

その後は、乳液やクリームで

水分が逃げないように肌にフタをして完了です。

くすみがある、顔が疲れて見える時の簡単テク

目元マッサージ

血行不良による肌のくすみは

顔色が暗く疲れた印象に見えてしまいます。

 

そんな朝は、

軽くマッサージをすると肌が蘇った印象に!

 

目の周りは眉の下の骨のラインを

眉頭からこめかみまで3〜4箇所指先で5秒間プッシュします。

 

次に目の下の骨のラインを

内側から外側に向かって3箇所指先で5秒間プッシュ。

 

目がむくんだ朝には、

冷たいタオルで目元を冷やして

腫れぼったさを取り除きます。

 

スプーンや保冷剤を使って

目元を冷やすのも簡単です。

むくんだ目元はメイクのノリも低下しますし、

重たい印象で気分が優れなくなるのもつまらないので、

朝のちょっとしたケアで解消してあげると

気分もすっきりリフレッシュできます。

耳のマッサージ

耳を軽く顔と反対の方向に引っ張ります。

次に指先で耳を

くるくるとらせんを描くようにマッサージすると

顔の血行が良くなり顔色アップ!

 

耳にはつぼがあるので、

つぼを意識してマッサージすると更に効果UP!

 

耳の穴の前にある

少し出っ張っている部分にあるくぼみには3つのつぼがあります。

上から耳門(じもん)

聴宮(ちょうきゅう)

聴会(ちょうえ)です。

ここをそれぞれ指先で3秒間押します。

この3つのつぼを経絡という

血や気が流れています。

耳門(じもん)

顔のむくみの原因でもある

水分の代謝機能を高めてむくみを解消します。

また、リフトアップ効果もあるので

むくみやたるみ、

顔の疲れがあるときには効果的です。

聴宮(ちょうきゅう)

肩こりにもつながっているつぼなので

肩こりや顎周りの疲労感にも効果があります。

聴会(ちょうえ)

頭から足の指先まで

関係しているつぼなので

体の巡りを改善したり

頭痛を緩和する効果につながります。

 

他にもつぼがありますが

耳をつまみながららせんを描くように

全体的にゆっくりマッサージすることで

各つぼを刺激することができます。

 

自律神経を整えたり、

頭痛を解消したり、

不眠症を解消したりと

美容以外にも効果が期待できます。

むくみを解消してすっきり顔へ

頬骨の下のくぼみに

親指を入れて少し強めに押します。

 

内側から外側に向かって

4箇所程押すとGOOD!

 

むくみを解消したり、

リフトアップする効果がありますので、

すっきりフェイスにチェンジ!

 

手をグーにして関節を使って刺激するのも簡単です。

手をグーにしたまま

首から鎖骨に向かってマッサージすると、

鎖骨のゴミ回収ポケットに老廃物が集まりますので

顔周りがすっきりします。

 

顔と首の付け根の部分から行うとより効果的です。

片側10回程行ったら、もう片方も同様に行います。

スキンケアで肌コンディションをUPする

化粧品の力を使って肌の土台を整えます。

正しく毎日のスキンケアを行うことで、

肌の水分量を適正に保ち肌コンディションをアップさせます。

 

肌コンディションをアップするには、

落とすスキンケアと与えるスキンケアが大切です。

 

落とすスキンケアは、

メイクをした夜は

クレンジングと洗顔フォームのW洗顔を行います。

 

朝は洗顔フォームで肌表面と

毛穴の汚れをきれいにお年ます。

 

与えるスキンケアは、

肌の状態に合わせて選びます。

 

乾燥する時は保湿を中心とするスキンケアを、

ニキビや吹き出物が気になる時は

皮脂の分泌をコントロールするスキンケアを、

肌のシワやたるみが気になる時はエイジングケアを

与えるケアで選びます。

 

毎日のスキンケアを正しく行うことが、

日々の肌コンディションをキープしていきます。

洗顔をきちんと行わなければ、

毛穴に汚れが詰まりやすく

肌のざらつきやニキビの原因になります。

 

また、水分をしっかりと補給しなければ

水分と油分のバランスが崩れ皮脂分泌が盛んになりやすく

メイク崩れもしやすくなります。

 

肌のエイジングサインは全て乾燥からスタートします。

常に肌の水分をキープし

みずみずしい状態にしておくことが

メイクをきれいに発色し

エイジングサインの進行を遅らせます。

 

*スキンケアの記事は下記にも詳しく紹介しています。

 

≪14日間お試し≫エイジングライン トライアルキット



【ファンケル】たっぷり約1ヵ月試せるスキンケアセット


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

-メイク

Copyright© nana☆happy life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.